デルスラーラ福岡SR ハイエーストランポ3号機の内装製作!

先週くらいから来てたのですが、なかなか時間が取れずにいたんですが。
意を決して(笑)ハイエースの荷室の製作をしました。

最近は大型車も積む機会が増えたので、ハイエースの一番巨大バージョン導入です!
ハイエーススーパーロングワイドボディハイルーフ!

でかい・・・
板を材木屋さんから購入。
28ミリの床材。ホームセンターとかで売ってるのに比べると倍以上の重さ。


切り出すのも大変です。


切ってははめて切っては、はめての繰り返しで寸法を合わせていきます。
カタログ通りに採寸したら失敗しますね~

SRに準じて、マホガニーで塗装。
乾く間に、タイヤハウスカバーの製作に入ります。


せっかくなんでデッドニングでも。
タイヤハウスからの雑音が大きかったので、これに期待です。


仮積みしてからの、ストッパー取り付け

色んなバイクを積むことを想定して移動可能に作りました。


裏から爪ナットを打ち込んで


ボルトを立てて


荷掛けフックで固定できる様にしました。
真ん中にもボルトを立てれるようにしてるので、簡単にストッパー移動ができます。
下からのナットなので、強度もまあまああります。


ついでに、横の方もデットニング加工。
保温と静止性狙いです。

とりあえず、第一段階完了です。
皆様の大切なバイクを、ちゃんと運べるように作っていきます!
また、仕様変わりましたらブログに載せていきます!!!

関連記事

NEW ENTRY

ARCHIVE

ACCESS ANALYSIS

  • 215▶︎現在のページの閲覧数:
  • 0▶︎現在オンライン中の人数:
PAGE TOP